【FXスプレッド徹底比較】FX業者の選び方とおすすめランキング

スリッページ、リジェクトのリスクを避ける対策をとりましょう!

 

デイトレーダーの生命線!!約定力の低いFX業者は危険です。

 

 

FX業者を選ぶ際のポイントとして、「約定力」に着目することも大切なことです。「約定力」というのは「注文が正確に成立する能力」のことで、私たち投資家が狙った金額で、狙い通りに約定するかどうかということです。

 

約定力に影響する要素としては、やはり「サーバーの処理能力」が大きいです。

 

処理能力の大きいサーバーを使用しているか?

会員数に応じたサーバー容量を確保しているか?

 

きちんとメンテナンスしたり、必要に応じてサーバーの増強を行うという対策が取られていないと、処理速度はどんどん遅くなってしまいます。

 

この件については、こちらの関連記事もご参照ください。
⇒ サーバーの強さ「もうすべったなんて言わせない!」

 

 

約定力の強いFX業者を選べ!

 

注文が滑ってしまうことは、大きなリスク要因です。特にデイトレードのような小さな値動きをコツコツ拾っていくような投資スタイルの場合には、スリッページがまさに死活問題になってしまいます。

 

私たち投資家の立場とすれば、大前提として「約定力の強いFX業者を選ぶ」ということが最大の自己防衛手段になります。

 

以下に、「スプレッドの狭さ」「約定力の強さ」に注目した、当サイトのおすすめランキングをご紹介させていただきます。

「スプレッド+約定力」でおすすめのFX業者

パートナーズFX

株式会社マネーパートナーズ

「パートナーズFX」(株式会社マネーパートナーズ)

総合評価

FXスプレッド比較,FX,FX,スプレッド,比較

スリッページ無しで、安心感が全然違う!!

オススメする理由

パートナーズFXは、スリッページ無し、リジェクト無しで、注文通りに約定することがセールスポイントです。そのため、余計なリスクを考える必要がなく、安心してトレードに集中できます。さらに、「100通貨」から挑戦できるので、デモトレードを卒業したい初心者さんにおすすめです。

主要通貨ペアのスプレッド

通貨ペア スプレッド
米ドル円 米ドル/円

0.5銭

ユーロ円 ユーロ/円

0.9銭

英ポンド円 英ポンド/円

1.9銭

豪ドル円 豪ドル/円

1.5銭

ユーロ米ドル ユーロ/米ドル

0.8pips


 


通貨ペア数 取引通貨単位 スプレッド固定
13通貨ペア 100通貨単位 原則固定

FOREX.com「メタトレーダー4(MT4)」

フォレックス・ドットコムジャパン株式会社

「メタトレーダー4(MT4)」(フォレックス・ドットコムジャパン株式会社)

総合評価

FXスプレッド比較,FX,FX,スプレッド,比較

スリッページ比較試験で圧倒的な実力!!

オススメする理由

カタログスペックで「スリッページ率2%」ということで、サーバーの安定感については現時点で問題ない水準ではないかと思われます。スプレッドとの総合評価で、この順位とさせていただきました。

主要通貨ペアのスプレッド

通貨ペア スプレッド
米ドル円 米ドル/円

1.3〜1.7銭

ユーロ円 ユーロ/円

2.0〜2.8銭

英ポンド円 英ポンド/円

2.0〜2.2銭

豪ドル円 豪ドル/円

2.0〜2.6銭

ユーロ米ドル ユーロ/米ドル

1.9〜2.5pips


 


通貨ペア数 取引通貨単位 スプレッド固定
50通貨ペア 1,000通貨単位 変動性

お願い

当サイト「FXスプレッド徹底比較」では、定期的に更新することで、最新情報をご提供できるように心がけております。しかし、FX各社が期間限定のキャンペーンを頻繁に行なっている関係で、FX業者が発表する最新情報とタイムラグを生じてしまう可能性もございます。気になるFX業者がありましたら、公式ページの情報と合わせてご参照いただくことをお願いいたします。